TOP > むくみを解消する方法

むくみの解消法は意外と知られていないので、ここではむくみを解消してくれる食材、マッサージ、効果的な薬の解説をします。

むくみに効く薬

様々な色の錠剤のシート

日頃から生活習慣や食事、運動などに気をつけており、むくまない身体を作ろうと努力していたとしても、むくんでしまうことはあります。

そのような時、そのまま「ああ、むくんでしまった……」という風に思うだけでは、むくみというのは解消されず、どんどん悪化していく一方です。

そのため、足がむくんでしまった時にはきちんと解消してあげるようにしましょう。

むくみの解消方法として多くの人が利用しているものに「漢方薬による治療」があります。

この方法というのは、古くから伝わっている薬草などを利用して作られた「生薬」と呼ばれる物を利用した医薬品による治療で、服用することによって身体の発汗作用を上げる、炎症を抑える、というような作用をもたらし、自然に身体を治療することができます。

そしてむくみ治療に使用される漢方薬というのは、服用することによって身体を温めて発汗作用を高めて身体の水分を体外に排出しやすくなるものや、利尿作用のあるものなどを服用する事によって、身体の中に蓄積されている水分を体外に効率よく排出し、むくみを改善する事ができるのです。

食べ物からむくみを治そう

アボカド

辛いむくみの症状があらわれた時には「むくみ解消効果のある食べ物」を摂取することによって、体内に蓄積されている水分をより効率的に排出できるようになり、むくみを解消できるようになります。

むくみ解消効果のある食べ物というのは多数存在していますが、その中でも特に効果があるものは「カリウム」が多量に含まれている食べ物です。

このカリウムというのは、生物の体内に存在しているナトリウムと呼ばれる物を排出させる作用のある成分で、多く含まれる食材として「アボカド」があります。

そのため、身体がむくんだ際にはアボカドなどのカリウムを含んだ食品を食べてみましょう。

また、体内の水分を排出する際には代謝を良くして血行を良くする作用のある「クエン酸」なども非常に効果が強いと言われています。

クエン酸が多く含まれている食品にはレモンなどの柑橘類の食べ物があるので、アボカドを食べる際にはこのような食材を一緒に食べることができる料理を作るようにしましょう。

マッサージでむくみを取ろう

リンパマッサージ

辛いむくみの症状を治療する際、「リンパマッサージ」が非常に効果的だといわれています。

人間の体内にはリンパ管と呼ばれるものが存在しており、そこにはリンパ液と呼ばれる体液が流れているのですが、このリンパ液の流れが悪くなってしまうと上手く体液が循環しなくなり、滞ったリンパが原因でむくみが発生してしまうのです。

特にこのリンパが原因で発生するむくみというのは、立ち仕事や座り仕事が足のむくみの原因となっていることが非常に多く、時にはリンパの流れが悪化していることが原因で、非常に辛いむくみに悩まされている人もいます。

もし足のむくみに悩まされているのなら、一度リンパマッサージに挑戦してみましょう。

マッサージの方法はいろいろありますが、その中で最も簡単に行えるものを紹介しましょう。

足の裏をつま先からかかとに向かって痛くない程度の強さで押していき、その後足の甲や指をおなじように刺激、足首より先のマッサージが完了した後はふくらはぎを太腿方向の向かってなで上げるようにマッサージしていき、最後は太腿を股関節の方向に向かって擦るように刺激していく、というのがむくみ解消に有効とされているマッサージです。

マッサージを行う際のコツは「痛くない程度に刺激をすること」です。

痛みを感じるような強さで刺激してしまうのは力を入れすぎであるという証拠でもあるので、痛みを感じない程度に力を入れ、マッサージをしていて「心地いい」と感じるような強さでマッサージを行うようにしましょう。

どうしても取れないむくみ

相談することを勧める医者

むくみを解消するために食事も見直した、マッサージもした、漢方薬も試してみた、でもむくみが取れない!と嘆いている人も、非常に多いと思います。

そのような人の場合、むくみの原因として腎臓や肝臓、心臓などの血液が多く集まる器官が病気になっている、もしくは機能が低下している可能性があります。

これらの部位が原因となって発生するむくみというのは、通常のむくみの解消方法を行ってもあまり劇的なむくみの解消はされず、さらに通常のむくみの症状と比べても重度のむくみの症状があらわれる傾向にあります。

そのため、このような症状に悩まされているのであれば、身体の水分を強制的に尿として排出させることができる「ラシックス」のような利尿剤を使用し、身体に溜まっている水分を排出する必要があります。

このラシックスと呼ばれる薬は病院で処方してもらうことができるので、もしどうやっても取れないむくみがあるのなら、一度病院で医師に「むくみが酷くて悩んでいる」「どうやったら取れるのか分からない」というふうに相談をしてみるようにしましょう。

病院では病気によるむくみの可能性があると疑わしい場合、さまざまな検査を受ける事ができます。

自分のむくみの原因が本当に生活習慣などによるものなのか、それとも病気によるものなのか、ということを調べ、もし本当に病気によるむくみだったのなら、ラシックスなどのむくみ治療に効果のある利尿剤を使用したむくみの改善を始められます。