ラシックスはむくみ取りの神様!利尿剤できれいさっぱり

むくみと肥満の悪循環

男性で気にしている人はあまり見かけませんが、女性が非常に気にしてしまうむくみ。
鏡で顔をみるといつもよりふっくらしていて顔が大きく見えてしまったり、仕事を行く前にすんなり履けたパンツやスカートが帰宅する時にはきついと感じてしまったり、ヒールや靴も同様にきつく感じてしまう経験をよくしていると思います。
むくみは体内に余分な水分が溜まってしまい排泄されないので、むくみの減少が起こります。
軽いものでは、一時的にむくんでいるだけなので症状はすぐに改善されますが、慢性的になったり重度になると、たった数日で10キロちかい体重の増加が起こったり、肝臓などに影響がでる場合があります。
またむくみは放置しておくと肥満の原因にもなります。
代謝が悪くなってしまい、摂取したものをエネルギーとして消費することができなくなり、体内に残った食べ物は脂肪となり体内に蓄積されていくようになります。
そのため太りやすい体質となってしまいます。
逆を言えば、太っている人はむくみやすく、悪循環に陥ってしまいます。
なので、身体の代謝を上げるためには、適度な運動をしたり、半身浴などを行って代謝を上げるように日常生活に変化をつけてみてください。
また体内に溜まった余分な水分を排泄する方法として、利尿剤を使用する方法があります。
ラシックスというクスリで、ラシックスとは強力な作用を持つループ利尿剤であり、肝臓で作られる尿の量を一時的に増やしてくれ、尿と一緒に排泄できるようになります。
血圧低下の作用もあるので、副作用として脱水を起こしたり、血圧が低下しすぎてしまい、脱力感やめまいを起こすことがありますが副作用の発現率も低く、比較的安全性は高いクスリとなっています。
また服用するとクスリの効果でトイレに行く回数も増えるので、寝る前やトイレになかなかいけない状態ときなどは服用を控え、タイミングを見て服用するようにしてください。
適度な運動を取り入れる時間のない方などにはおすすめの方法となっています。